カテゴリ:猫( 19 )

アニマルレイキヒーリング

e0274399_353070.jpg


ひさしぶりにアキーロの登場です♪
こんなに大きくなりました。3歳9ヶ月です。
陽気で甘えん坊なシャムネコ。活発な猫です...^^

e0274399_3544239.jpg

Credits: Images on this site belong to Peaceful Paws Animal Reiki.

アニマルにもチャクラヒーリングが効果的です。
うちの猫はルートチャクラのヒーリングが大好き。

毎日、レイキしてね♥
って主人のそばから片時もはなません^^

クンダリーニレイキの影響かもしれません(^^)
ねこって癒しのエナジーがとても好きなんです。

レイキでペットたちも癒すこともできます♪

すこやかな毎日を過ごされますように、
心よりお祈りしています.。.:*・°

最後までお読みいただきありがとうございました。
すてきな一日を☆


La mia gatto♪




なぜアニマルセラピー?

2014年秋、愛猫のアキーロがバルコニーから落ちて前十字靭帯損傷の大怪我する。動物病院のお医者さんに「完治するには外科手術しかない」といわれる。レントゲン写真をみると、骨には異常がないものの、膝の関節に隙間があって、その間の靭帯が損傷しているので、いずれ半月板に負担がかかるとか。まずは、食事のときに1日1回クスリを与えて10日間の様子をみることに。

家に連れて帰ると、アキーロは精神的ショックが大きすぎて、ベッドの下に隠れて出てこない。心許したママとパパにひどい目にあわされたとばかり、距離を置くようになる。病院で検査のために打った注射のせいで自由に歩けなくなり、生まれて初めて床の上で粗相する。ミャオ~ンとか細い声で鳴いている…

そんな姿を見てるとつらい気持ちでいっぱいに。もし手術をしたら、その後どんなに痛みが残って生活に不自由するかと想像するだけで胸が痛む。「絶対に手術は無理!大天使ラファエル、天使たち、どうかアキーロを助けてください」と心から祈る。動物の生まれ持った治癒力を信じて、レイキ療法で手当てをする。クリスタルヒーリングも行う。

翌日からアキーロは快復に向かう。結局のところ、外科手術を受けずに前十字靭帯損傷が完治する。

この体験をきっかけに、動物は驚異的な回復力をもっていることを確信する。そして、アニマルレイキを広めて、動物たち、ペットを大事にしている人びとのサポートをしていこうと決心する。小さい頃から動物が大好きだったので、アニマルが人ともに、しあわせに暮らせるためにも、愛と光と喜びを広げる活動をはじめる。


最後までお読みいただきありがとうございました。
すてきな一日を☆
[PR]

by piccolo_fiore | 2016-01-19 20:33 |

猫のサンクチュアリ

e0274399_22839100.jpg
“ローマの野良猫はあらゆる点でローマ市民とみなされる”


イタリア・ローマの中心地にある遺跡“トッレ・アルジェンティーナ”。
今日はそこにある猫のサンクチュアリをご紹介します。

“トッレ・アルジェンティーナ”広場で、発掘された4つの神殿は、
いずれもアレア・サクラ(聖域)を形成されていたもの。

e0274399_2281886.jpg


歴史上、カエサルがブルータスなどに暗殺されたという場所。
発掘作業がつづく“アレア・サクラ”の神殿跡は、現在、猫たちの聖域になっている。
 
“トッレ・アルジェンティーナ”が発掘され、
一段低くなった作りで、猫が身を守るのに適しているせいか、
自然に猫たちが集まるようになったという。

当初、遺跡前にある劇場の出演者をはじめ、近所の人々が食べ物をあげていた。

e0274399_231869.jpg

1993年11月、シルビアさんとリアさんが協力し、ボランティア団体を発足した。

ほとんどが、捨てられたり虐待を受けた猫たち。なかには、交通事故に遭い
ハンディーキャップを背負う猫も多数いる。 ボランティア団体が、
保護された猫たちには健康診断、ワクチン接種、去勢手術をし、
新しい里親を探すという事を行っている。
現在は、遺跡内に約250匹の猫達が保護されている。

e0274399_229451.jpg

「猫はローマの歴史と切っても切れない関係にある。
古代ローマ、ルネサンス期、中世、いつの時代にもローマには猫がいた。
聖なる動物と考えられていた時期もあるし、恐怖の動物だった時代もある。
なので私達は猫を価値ある生き物文化財産であると考えた」。

ローマ動物愛護保護局局長ブルーノ・チニーニ
(2003年1月28日ローマ市行政府報告)

誠に遺憾ながら、リアさんが2013年7月3日にご逝去されました。
以下、日本語の案内文をシェアしますね。

======================================================

トッレ・アルジェンティーナ キャット・サンクチュアリを訪れて下さり、
ありがとうございます。

ここトッレ・アルジェンティーナは、1929年に発掘された、
紀元前400~300年のローマ最古の寺院跡であり、
高名なジュリアス・シーザーが暗殺された場所でもあります。

この聖地は、今では猫の保護施設としての顔も持っており、
現在250匹もの捨て猫が暮らしています。

人間の勝手で捨てられ、ローマの路上をさまよい、
数々の危機に身をさらしている不幸な猫の数を減らそうと、
スタッフやボランティア達が日々努力しています。

猫達にには必要なメディケーションを始め、去勢・避妊手術や、
ワクチン接種が施されており、猫達は再び温かい家庭で暮らせる日々を待っています。

これらの活動は、皆様のご理解と温かいご寄付によって支えられています。

保護施設、およびこの活動は、
BBCニュースやディスカバリー・チャンネルにも採り上げられました。

OPEN 12:00 ~18:00(年中無休)

公式サイト:http://www.romancats.com

======================================================

猫たちはローマ市民なのです!

Phot: Roman Cat Sanctuary
http://www.romancats.com/

イタリアでは、収容施設の犬猫を殺すことは法律で禁止されています。


本日もご訪問いただきありがとうございました056.gif

[PR]

by piccolo_fiore | 2013-11-24 03:00 |

猫はローマ市民

e0274399_393392.jpg
Roman Cat Sanctuary
“ローマの野良猫はあらゆる点でローマ市民とみなされる”


古代ローマ遺跡も、サンクチュアリの精霊たちも、
猫天使たちに出会って、うれしいほうへ、やさしいほうへと
心が動いたのですね・・。
“うつくしい行為はうつくしい行為を呼ぶのです”

わたしたちもまた、うつくしい行為に出会ったとき、
うれしい気持ち、やさしい気持ちになれるのですね。

そして、やさしい気持ちになったとき、人は行動したくなり、
じぶんという存在が、誰かの役に立っていることの喜びにも
気づくことができるのでしょう。

イタリア人の動物を愛するまなざしに、
どれだけ多くの人が、
人間優先のまなざしをひっくり返されることでしょうか・・

e0274399_310129.jpg

ローマには猫コロニーがあります。
営利目的ではないボランティアや個人が動物愛により、猫の世話をしている場所。
(ローマ市内のコロニーの数:約2000ヶ所)

迷い猫、自由な猫、道の猫を2匹以上世話している人は、ローマ市に申請すると、
キャットカード(猫コロニーを保護管理していることをローマ市が公認証明するカード)
がもらえる。カードをペットショップなどで見せると、猫グッズが割引になる。

★学生街サン・ロレンツォ地区ヴェラーノ墓地
ヴェラノ猫コロニーでは、野良猫425匹を24人のボランティアが支えている。
イタリアを代表する名優、マルチェロ・マストロヤンニ、
映画『自転車泥棒』『ひまわり』の監督ヴィットリオ・デ・シーカ、
映画『ベニスに死す』の監督ルキノ・ヴィスコンティのお墓がある。

★オスティエンセ、オスティエンセ街道のサン・パオロ広場にあるピラミッド。
紀元前1世紀に造られたローマ法務官ガイウス・ケスティウス・エプロの墓がある。
1850年以来のピラミッド猫コロニー。野良猫80匹。

★プロテスタント墓地(ピラミッドの裏)
英国の詩人キーツやシェリーのお墓がある。

★ローマと猫
Via Della Gatta(猫の道)、大理石でできた等身大の猫の像。
ローマ時代、ローマはエジプトの宗教を持ち込み、エジプトの神々を信仰した。
なかでも、もっとも浸透したのは、猫の姿で描かれる女神バステト。

ローマに持ち込まれたバステトは、イシスと名を変え、深く信仰された。
猫の道がある場所は、当時ローマで最大級の信仰のための施設の1つ、
イシス神殿が建っていた。
ローマ時代の女性は、猫を完璧な理想的な女性のシンボルとして
尊敬の気持ちを描きながら見ていた。

以上『ドキュメント鑑賞』さんから一部引用させていただきました。
ただし、現在はボランティアおよび猫の数値が変わっている可能性があります。

Torre Argentina, Roman Cat Sanctuary


★イタリアの犬猫事情について
イタリアでは野良猫保護のための法律があり、猫に危害を加えたり、
餌をやる人の妨害をすれば罰せらる。
また収容施設の犬猫を殺すことは法律で禁止されている。


『犬の心へまっしぐら』
犬に学び、共感し、人間との完璧な関係を築くために。
アンジェロ・ヴァイラ (著), 泉 典子 (翻訳)



Re:The Pyramid cats
I Gatti di Ceasare Damiano


本日もご訪問ありがとうございました056.gif

[PR]

by piccolo_fiore | 2013-11-24 00:00 |

ねこ散歩イタリア

e0274399_1355517.jpg



今日は、猫好きのための、イタリアの猫のお話。

イタリアには猫アカデミー協会があります。
自然と動物を愛したレオナルド・ダ・ビンチに基づいて、イタリア猫文化を世界に広めようとしています。
レオナルド・ダ・ビンチは完全なベジタリアンだったそうです。

さて。
『ねこ散歩イタリア~フィレンツェ~』という番組をご案内します。

“イタリア・トスカーナ州の州都、フィレンツェ。
15世紀、ルネッサンスという大輪の花を咲かせた花の都は、
「天井のない美術館」と称さるほど、町中に芸術があふれています。
そんなフィレンツェで出会ったのはリストガット(猫レストラン)と呼ばれるエサ箱。
デザインが美しいだけでなく、衛生面と機能面に配慮してある特注品です。
そのほかフィレンツェ郊外にある、イタリアの猫文化を世界に伝える、
猫アカデミー協会を訪ねます。”

フィレンツェは大好きな街のひとつ。旅行気分で楽しめそうですね♪

出典: アニマル・プラネット
ねこ散歩イタリア ~フィレンツェ~
11/23 (土) 04:00~04:30


次回へつづく。

[PR]

by piccolo_fiore | 2013-11-23 01:58 |

木星の贈り物

e0274399_17503316.jpg
こんにちは、アキルッチョです!(アキーロの愛称です)
e0274399_17512717.jpg
毎日、よく遊び、眠り、食べて・・こんなに大きくなりました。
e0274399_17494990.jpg
我が家では・・・
ピッコロ・プリンチペ(小さな王子さま)とも呼ばれています。
朝起きてから夜寝るときまでいつも私の傍らにいます。
毎日、猫を観察していると面白いですね、
感性豊かで愛嬌たっぷりなシャムネコ。
忠犬ハチ公みたいな性格です・・


先月、寒い冬用のベッドを準備するとすぐに彼のお気に入りの場所に。また、アキーロの好きな魚で猫ごはんをつくったり、ハーブ(猫草)を育てたり、歯磨き用のキャットフードを食べさせたり、ちょっとした育児日記が書けそうです。いつまでも健康でいて欲しいので猫の食事にも気をつけています。ところが、厄介なことに、人の食べ物、特に美味しいものを猫も欲しがるのです。でも、猫の腎臓は人よりもずっと弱いので、同じものを食べさせると病気になります。猫の寿命はさまざまですが、アキーロには長寿、ずっと長生きしていほしいので食事の与え方を見直したいと思います。お店に行くと沢山のキャットフードがあり、多種多様な品揃えに驚きます。

今年の6月、恵みと幸運の星、木星が12年ぶりに双子座に入りました。いちばん幸運な日は6月12日とあったので、ワクワクしていたら、その前日にアキーロが我が家にやってきました。ラッキースター木星の贈り物はシャムネコの子猫だったのです!こんな風に考えると、毎日たのしい気持ちになりますね。

木星さん、可愛い贈り物をどうもありがとう!012.gif


絵本作家の佐野洋子さんの作品です。
魂をゆさぶり続ける大ロングセラーの名作。
100万回死んで100万回生まれかわったトラねこのお話。
自分しか愛さなかった彼が、はじめて他者を愛したとき……。
この世に生まれた意味を問いかける絵本です。
わたし自身も白猫に特別な想いがあるので
この絵本の表紙を見ただけで感涙です・・


本日もご訪問いただき、ありがとうございます056.gif

Grazie Mille!

[PR]

by piccolo_fiore | 2012-11-08 17:43 |

ペペロンチーノ Peperoncini

お久しぶりです。皆さま、お元気でお過ごしでしょうか。
近頃は肌寒さを感じる朝、秋の深まりを実感しています。
今月も終わりに近づき、あっという間に時が過ぎました。
ブログの更新を少しさぼりましたが、私は元気にやっています。

e0274399_4431212.jpg
今週、沢山の唐辛子を頂いたので赤い実をカットして保存します。
自然色、赤と緑が綺麗だなあとうっとりです。

e0274399_4432710.jpg
好奇心旺盛なアキーロ。(-^〇^-)
目新しいものを見つけるとすぐに飛んで来ます。

秋の夜長、イツァーク・パールマンのヴァイオリンが奏でる優美な音楽、
Cinema Paradiso”を聴きながらブログを更新中、
猫がキーボードの上に乗り遊びの催促をしています。^^



本日もご訪問いただき、ありがとうございました。056.gif

[PR]

by piccolo_fiore | 2012-09-28 05:20 |

仔猫との幸せな生活を送るためのレシピ


e0274399_18193819.jpg
3ヶ月前のアキーロ。

e0274399_18194828.jpg
とてもちっちゃな仔猫でした。ホント、小さな魔法使いさん。


おかげさまでスクスクと成長し、生後5ヶ月目になります。

最近の仔猫と一緒に楽しく暮らすレシピです。♪
1.猫の気持ちを考えること。
2.コミュニケーションを大切に。
3.木登り、爪とぎ、猫の習性を理解。
4.噛み付き対策にはレモン。
5.朝時間を楽しみに。

3番目の木登りについてのお話です。

「バルコニーの植木で遊ぶのが好きなのね!」
「でも、身体が大きくなってきたから植木が折れちゃうよね...」
「じゃぁ、公園にお散歩に行く?」(*^。^*)

今年の初夏、アキーロを公園に二度連れて行った日のこと。
突然、子猫が木に登り始めたのです。ただ、登ることは出来ても
じぶんで降りることが出来ない。わたしたちは呆気にとられ、
公園の子どもたちが木の下に集まってきて、
「アーキーロ~!」と呼びかけるほど、猫は逃げる...
アキーロ、あんな高いところまで登れるなんて凄いね!(-^〇^-)

猫の気持ちを考えるとお外で自由に遊ばせてあげたいのですが、
一度放し飼いをするとお外に出る習慣が出来てしまい、
自動車や失踪、盗難事故に遭遇する可能性が高く(本当に怖い!)
気楽に自由にさせることが良いこととも思えず...。
アキーロと公園でお散歩するのは止めにしました。
人の姿をみると車の下に隠れちゃうから危ないし、
ほかの人にも迷惑をかけちゃうかもしれないから、ね。

さて、話は変わりますが、
猫の習性を表すイタリア語の表現におもしろいなあと感心。
Perché il gatto "fa la pasta"? 
Quando il gatto "fa il pane"?

直訳すると...
なぜ、猫はパスタを作る?
いつ、猫はパンを作る?

これらは独特の猫の習性を言いあらわして、
仔猫が母親のミルクを飲むときの習性、猫の幼児期の名残りともいわれています。
前脚を動かしてモミモミ体操みたいな仕草がパンをこねているようにも見えるかなぁ~。
また、パスタを作る、と言うところがイタリアっぽいですね。まるでパスタ職人♪
アキーロを見る目がちょっぴり変わります。思わず、プププッ。


Music by Giorgia "Tu Mi Porti Su"

本日もご訪問いただき、ありがとうございました。056.gif

[PR]

by piccolo_fiore | 2012-09-14 17:03 |

我が家の癒し

e0274399_5335781.jpg


みなさま、暑中お見舞い申し上げます。
おかげさまで、我が家に仔猫が来てから約2ヶ月になります。
仔猫と一緒にあっという間に時間が過ぎました。
小さい頃のミルクを飲む仕草や寝顔、おトイレしながらミャーミャー鳴き、
夜中や明け方に遊びはじめた姿を懐かしく感じます。


ときどき、噛みつきが痛いけれど...でも猫ってオモシロイ。
毎朝、仔猫がグルグルぐるぐるぅ~と嬉しそうに甘えてくると
わたしもとっても嬉しい気持ちになります。(*^。^*)

オルネッラ・ヴァノーニ
の名曲”L'appuntamento”(ラプンタメント)をBGMに
仔猫の成長記録、新しい動画を作ってみました。
ご興味のある方ご覧になってくださいね。
少しながぁーいけれど。フフッ。(^。^)








里親になることは...
[PR]

by piccolo_fiore | 2012-08-08 00:00 |

ワクチン注射してきました

e0274399_183185.jpg
e0274399_1831763.jpg

e0274399_1872327.jpg

ある日の午後、アキーロを動物クリニックに連れて行った。アキーロはママと一緒にドキドキのお出掛けで、ワクワクしていた。外出用のボックスに入ると、神妙な顔つきになって外の世界を眺めている様子。「健康診断とワクチン接種ですよ~」となだめつつ、友人の紹介で信頼おけるドクターのところへ行く。

初回診察日。ドクターが手早く仔猫のお尻から体温測定した瞬間、アキーロ悲鳴をあげる!何もかも生まれて初めての経験。おまけに、ドクターの愛猫がアキーロに興味を持って手を出し、「みやぁぁぁ~」と大きな声で鳴く。「ふぅぅぅぅ~」とアキーロは凄い怒った顔で猫ちゃんを威嚇していた。その勇ましい様子に、わたしたちもびっくり~(;;)。その日の夜、アキーロはぐったりと疲れ、文字通りベットに寝込み、普段のように元気よく飛びついて来なくなったので少し心配になった。が、就寝前にはゴロゴロと甘えにきて、翌日にはケロッとしていたのでひと安心。

二度目の診察日。検便検査の結果が陽性だったので、駆虫薬によって腸内の回虫卵を除去することに。ドクターが素早く、アキーロの口から薬を3錠投入し完了。当日、再び体温測定があったので、アキーロは悲鳴を上げ、また大きな猫にも恐れ、すっかり疲労困憊。この日以来、家族以外の人をみると恐れ、ほかの人が手を出すと「ふぅぅぅぅ~」と威嚇するようになってしまった。ボクに触らないで!!という感じ…

三度目の診察日。ついにワクチン注射。ドクターの体温測定も慣れてきたのか、意外と大人しいアキーロ。あっという間にワクチン注射が終了し、診察後、疲れて眠ってしまいました。帰宅後、健やかに目が覚めて、ふだん通り、ジャレて悪戯をしてきたのでひと安心。また妙なことに気がついた。仔猫の悪戯に辟易していたのだけれども、彼のアタック攻撃がないと、寂しく感じる親心というものに。

ドクターは気さくで、とても感じの良い方でした。「アキーロの名前の由来は、日本の映画監督なの?アキラ・クロサワを知っているよ」と日本のこともよくご存知。アキーロの生年月日は、2012年4月15日生まれ。初回診察時、生後2ヶ月、体重800g。三度目の診察時、体重1kg。子猫は愛情をいっぱい欲しがるから、腕に抱いて撫でてあげてねと他にもいろいろ助言をいただきました。仔猫は人間の赤ちゃんと同じで愛情をいっぱいかけてあげることが大切という事。愛しいマンモーネ(ママっこ)。

そして、心優しいドクターから子猫用キッズを頂きました。仔猫用のキャットフード、計量カップ、写真アルバム、仔猫ガイドブック&DVDが入ってあり、眺めているだけで楽しくなります。アキーロも夢中で箱の中にジャンプして来ました。アキーロ、ヨカッタネ!ママも大喜び~♪ 

本日もご訪問いただき、ありがとうございます056.gif


More
[PR]

by piccolo_fiore | 2012-07-28 06:00 |

アキーロと赤ちゃん ~Akiro e il suo bambino~

e0274399_1701697.jpg
毎日、よく遊び、よく眠り、よく食べる仔猫。
もともと南国タイの猫なので真夏の暑さは平気みたい。
10日前の体重は800g。
e0274399_1703061.jpg

ぬいぐるみを抱っこしながら眠るアキーロ。037.gif

求めて得る愛はとうとい
しかし
求めずに与えられた愛は
なお、とうとい

シェークスピア

明日、我が家に来てからひと月になります。067.gif

[PR]

by piccolo_fiore | 2012-07-10 02:08 |