カテゴリ:Ceriale( 2 )

蜂と神さま

e0274399_18514744.jpg

さわやかな海風が浜辺に咲き誇るジャスミンの甘い香りを運んできてくれます。ミツバチもジャスミンの花が大好きみたい。詩人の金子 みすゞさんの詩を思い出し、「金子みすゞ詩集」(矢崎節夫・荻原昌好)より少し引用させていただきます

~蜂と神さま~

蜂はお花のなかに、
お花はお庭のなかに、
お庭は土塀のなかに、
土塀は町のなかに、
町は日本のなかに、
日本は世界のなかに、
世界は神さまのなかに。

そうして、そうして、神さまは、
小ちゃな蜂のなかに。

みすゞさんの美しい宇宙観です。

ロシアの民芸品の人形、マトリョーシカは、人形の中に人形、その人形の中に人形、そのまた人形の中に人形・・・・とだんだん小さくなっていきますが、みすゞさんはその逆で歌います。

「蜂はお花のなかに、」で始まって、花から庭へ、庭から土塀へ、土塀から町へと、波紋の広がるように器はどんどん大きくなって、「世界は神さまのなかに。」で、読み手の私たちは神さまの外にまで出て、神さまをふくめた宇宙全体を俯瞰するのです。

そして、「そうして、そうして、神さまは、小ちゃな蜂のなかに。」で、一挙に蜂にもどります。

じつにみごとな跳躍と着地です。「部分は全体を反映する」のですね。

宇宙の中では、神さまだけが尊いわけではありません。蜂や、花や、庭や、土塀・・・・これらのどれ一つ欠いても、美しい宇宙のマトリョーシカは成りたちません。

この世に、「無用なものは一つもない」のです。

小さきものをあたたかく見つめる金子みすゞさんの世界は心の絵画ですねemoticon-0155-flower.gif

[PR]

by piccolo_fiore | 2012-05-03 22:01 | Ceriale

楽園の鳥 ~Uccello del Paradiso~

e0274399_23382053.jpg

Sterlizia  
めずらしい花
優雅なオレンジ色の花びら
白鳥みたいに首がすっと伸びているような姿
いちど見たら忘れられない神秘的な姿形
パラダイスの鳥

e0274399_23391158.jpg

南アフリカ原産
和名は極楽鳥花、イタリア名はSterlizia
英名はbird of paradise flower
花言葉は「すべてを手に入れる」「万能」

花のリヴィエラ便へ遊びに来てくださりありがとうございますemoticon-0155-flower.gif

Photo by Roberto
[PR]

by piccolo_fiore | 2012-04-29 23:50 | Ceriale