<   2012年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧

日陰でおしゃべり ~Chiacchierata all'ombra~

e0274399_005259.jpg

日陰でおしゃべり


New!
Photo by Roberto

[PR]

by piccolo_fiore | 2012-04-30 06:00 | Villanova d'Albenga

眠り猫 ~Aprile dolce dormire~

e0274399_2317717.jpg

4月の甘い眠り

New!

Photo by Roberto
[PR]

by piccolo_fiore | 2012-04-29 23:51 | Villanova d'Albenga

楽園の鳥 ~Uccello del Paradiso~

e0274399_23382053.jpg

Sterlizia  
めずらしい花
優雅なオレンジ色の花びら
白鳥みたいに首がすっと伸びているような姿
いちど見たら忘れられない神秘的な姿形
パラダイスの鳥

e0274399_23391158.jpg

南アフリカ原産
和名は極楽鳥花、イタリア名はSterlizia
英名はbird of paradise flower
花言葉は「すべてを手に入れる」「万能」

花のリヴィエラ便へ遊びに来てくださりありがとうございますemoticon-0155-flower.gif

Photo by Roberto
[PR]

by piccolo_fiore | 2012-04-29 23:50 | Ceriale

小さな花たち

e0274399_19363524.jpg


小さな花びらたち。
みんなでチカラを合わせて
ひとつひとつキレイに咲いている・・・

日本のみなさまへ
今日から始まったGW
どうぞたのしい時間をお過ごしくださいね。

東北の復興を心よりお祈り申し上げます。

花のリヴィエラ便へ遊びに来てくださりありがとうございますemoticon-0155-flower.gif



Photo by Roberto

[PR]

by piccolo_fiore | 2012-04-29 23:48 | お庭

サレルノ養生訓

e0274399_16184634.jpg

お天気が良い日に浜辺で犬のお散歩をしている人が多いのですが犬も海の香りが大好きなようです。海辺で潮の香りをかぐだけでも海水の分子が体の中に入り、細胞までが浄化されるような自然のエナジーを授かるような気がします。

11世紀末、イタリアの医学校で「サレルノ養生訓」が編纂されました。ちょっと面白いお話なのでご紹介させていただきます。まずはじめ、サレルノの医師団がイギリス王へあてた手紙で始まります。この封建時代のイギリス王は十字軍の遠征にも出かけたえず忙しく、烈火のごとく怒ったり暴飲暴食をしていたそう。まったく疲労困憊、ストレスの多い不健康な生活をしていたようです。

イギリス王への手紙 (序文)

サレルノ学派の医師団はイギリス王に手紙を書き送り、
健康についてあらゆる知識を授けてこうアドバイスしました。

気苦労を背負い込まず、烈火のごとく怒ることは避けなさい。
ワインの痛飲は止め、晩餐は軽くとり、さっと目を覚ましなさい。


現代風にいえば「生活習慣に気をつけましょう」ということですね。
飲酒、食事、睡眠についてのアドバイスです。

そのあとの結びには、次のように書かれています。

まずゆったりくつろぐこと
次にくよくよしないこと
最後によい食事をとること


そして、これからはこの三つの習慣があなたの医者代わりになるので
それを日々忘れないようにしなさいと。さすが南欧医師団ですね・・・・

お時間いただきありがとうございます。
みなさま、良い週末をお過ごしください♪


参考文献:佐々木巌さんの著書 
「癒しの空間としての地中海世界」より一部抜粋させていただきました 


[PR]

by piccolo_fiore | 2012-04-27 16:41 | Alassio

モネの庭

e0274399_5212536.jpg


フランスの画家モネは、その生涯を絵を描く時間と同じくらい庭仕事に愛情を注いだといいます。1980年、ジュベルニーの約2万㎡の彼の庭は「モネの庭」として忠実に再現されました。彼はとても考えの深い人。善良で、人生を愛し、絵画、自然、それから料理といった自分の愛した分野に情熱を注ぐ人だったようです。モネの愛した庭として有名なノルマンディーのジヴェルニーの庭園。彼は43歳からちょうど生涯の半分をこの庭とアトリエのある邸宅で過ごし、創作以外のほとんどの時間を庭仕事にあてていたといいます。創造力のままに一生をかけて改良を重ね、一瞬たりともこの庭への慈しみを手放すことがなかったモネ。「睡蓮」の連作をはじめ、作品はもちろん、印象派から抽象絵画の先駆者の魂を導く光がここにあったといわれています。

「モネの庭」の造園家ヴァエ氏

Photo by Roberto

[PR]

by piccolo_fiore | 2012-04-27 05:31 | アルベンガ

ベニシアさんの言葉

e0274399_23524879.jpg

幸せな人はいつも光の方を向いている

勇気の香り、タイム
タイムのハーブとしての歴史は長いものです。古代ギリシアやローマ時代では勇気、品位、優雅の象徴とされていました。入浴時にフレグランスを身に着けたり、十字軍の騎士たちは肩帯に刺繍として使用したそうです。イタリア名はtimo(ティモ)、英名はthyme。

4月25日はイタリアの解放記念日(Anniversario della Liberazione d'Italia )。1945年4月25日、第二次世界大戦でドイツ軍に占領されていたイタリアの地域が解放された記念日。国民の祝日。




[PR]

by piccolo_fiore | 2012-04-26 05:20 | 言葉

春はあけぼの♪

e0274399_5203147.jpg

NHKワールドTVの「猫のしっぽ カエルの手」の英語版を楽しみにしています。京都・大原の美しい自然の情景にうっとり。ハーブのある暮らしとは、純粋に自然の恵みをよろこび、リラックスして楽しむことだと学びました。ベニシアさん、ありがとう。それにしても、ベニシアさんのエッセイ、素晴らしい文章力(日本語)にひたすら感心しています。

春はあけぼの」より、引用させていただきます。

花の言葉

花や木はしゃべらないけれど
人間のように心もあれば感情もあります
徐々に移り変わる季節を知らせる草花
その美しさに私たちは
自然の奇跡を感じ取ります
繊細な形 えも言われぬ色や香りは
世界中の芸術家の創造力をかきたてます
冬の松の木は 私たちに授けられた長寿のシンボル
春に咲く梅の花は
私たちの純真な心をとらえ
耐えぬこうと励ましてくれます 
夏の蓮の花は 日々の辛いことを
心の底に沈めて咲くことを教えてくれます
そして秋のザクロは 心の帆を揚げて
恵みの風を受けることを思い出させてくれるのです


Photo by Roberto




[PR]

by piccolo_fiore | 2012-04-25 05:27 | ほん

彫像のある庭 ~Giardino statua~

e0274399_22261984.jpg


一年を通して緑が美しい洋風な生垣に小さな白い花が咲いています。その可憐な花びらに手がふれるとぱっとさわやかなジャスミンの香りがひろがりました。

ジャスミンはその素晴らしい芳香のため、中国からインド、中東、地中海沿岸にいたる広い地域で古くから人々に愛されてきた花です。また、クレオパトラが愛した香りとしても有名です。クレオパトラも、やはりジャスミンに媚薬的なパワーを見出していたかもしれません。ジャスミンの香油の助けを借りて、ローマ帝国のカエサルやアントニウスを魅惑したという逸話があります。当時、エジプトはジャスミンの主要産地となっており、香油はギリシア、ローマなどに輸出されていました。

その花言葉は国や種類によって異なります。「愛らしさ、優美、 清純、 喜び、素直」。「私はあなたについていく」。とってもフェミニンなイメージですね。英名は”Jasmine”(ジャズミン)、イタリア名は”Gelsomino”(ジェルソミーノ)。中近東から欧米では女性の名前によく用いられ、映画監督フェリーニの作品「道」の主人公の名前もジェルソミーナでした。


Photo by Roberto

[PR]

by piccolo_fiore | 2012-04-24 22:30 | お庭

アロエの庭 ~Giardino trascurato~

e0274399_16351430.jpg

陽ざしのなごやかかな日陽日。プラタナスの街路に沿ってある邸宅の庭に惹かれたのは、すべての植物が自然体で美しく感じたから。お手入れされていない庭(Giardino trascurato)ともいえるけれど。
むぞうさに置かれた椅子とテーブル、やわらかい日ざしが降り注ぎ、なんともいえないリラックス感、ありのままの自然体。あまり作りこまれていない庭ふうで、それとなく風情があっていいなあと思います。アロエの花言葉は「永遠の健康」。英名、イタリア名ともにaloe。古代エジプト時代にはクレオパトラがオリーブなどと美しさを保つため利用したといわれ、古くから有用植物として医薬品、食品、化粧品などに利用されたそうです。

Photo by Roberto

[PR]

by piccolo_fiore | 2012-04-24 16:40 | アルベンガ