シチリアのお菓子屋さん Pasticciere

e0274399_4353525.jpg
e0274399_334543.jpg
e0274399_3351591.jpg

e0274399_4354738.jpg
朝から夕方まで、いつも地元客で混んでいるパスティッチェリア。

アルベンガにあるシチリア菓子の専門店。ドルチェのみならずパンやフォカッチャも人気があって、常にお客さんで賑わっています。ショーケース越しにモバイルで撮った写真なので、画質はあまりよくないのですが、お花畑のようなデザイン、ふんだんにフルーツを使って飾られたケーキの愛らしさが伝わればとご紹介したいと思います。ところで、このお店に来る人たちは、各々の好みがあって、シチリア風の丸型フォカッチャも人気のようでした。玉ねぎのスライスがパラパラとトッピングされている素朴な感じのフォカッチャ。直径15cmくらいのミニ・ピッツィア、厚みのある生地の上にも、野菜、トマトやなすびのスライスがトッピングされて、おばあちゃんの手作り風で美味しそう!美味しいものを提供すれば、自然と客がついてくる、と絵に描いたようなお店。店内の装飾はシンプルで、お洒落感は控えめですが、多くの客に愛されつづけているパスティッチェリアの風格、存在感の大きさを感じるお店です。アルベンガには10軒ほど、お菓子屋さんがありますが、イタリアのパスティッチェリア(お菓子屋さん)の世界も奥深いですね。日本の茶菓子のように繊細で美しい魅惑のドルチェ。イタリアの文化を感じる代表選手だと思います。






e0274399_4361234.jpg

ゴッドファーザーのカンノーリ。


ナイフとフォークを使わずに手でいただくのがシチリア流です。
エスプレッソと一緒に頂くと、言葉に詰まるほど、美味しい!
いつも、お店で注文をしてから、お店の方がクリームを詰めてくれ、
フレッシュなリコッタチーズのクリームが美味しさの秘密みたい。
見た目と違って、甘くない、軽やかなスウィートで
胃もたれもなく、甘いものが苦手の方でも大丈夫。
シチリアを感じる味、魔法のドルチェ。
しあわせ、しあわせ(*^。^*)気分になれますよ♪

カンノーリの作り方、レシピを検索してみたら・・・
NHKのウェブサイトを発見し、詳細なお菓子のレシピ、
まるでイタリア映画のような番組コンセプトに興味津々。
イイなぁ~と感じたのでここで紹介させていただきます。
8月4日(土)にカンノーリの再放送があるようです。

「グレーテルのかまど」ってどんな番組?

仕事や子育てに追われながらも"ひと息つける自分の時間"を大切にしたい。
そんなオトナの女性のために"美しく" "優しく" "柔らかく"
スイーツに迫る番組「グレーテルのかまど」。

うれしいとき、悲しいとき、もうひとふんばりしたいとき。
ひとくち口にすると、何だか元気になってしまうのがスイーツ。
皆さんがよくご存知の"あの人"にも、スイーツの持つ不思議な力に励まされたり、
温かい気持ちにひたった経験が。
そんなスイーツにまつわる数々の物語や思いがけない誕生のドラマをお届けします。
次に、そのお菓子を口にするとき、ふと思い出してもらえるようなストーリーが満載です。


参考WEB:
NHK「グレーテルのかまど」より引用


copyright NHK(JAPAN BROADCASTING CORPORATION).
ALL RIGHTS RESERVED.
[PR]

by piccolo_fiore | 2012-07-30 06:00 | アルベンガ