地中海式ダイエット

e0274399_0313485.jpg

地中海式ダイエットは、シンプルです。季節の食材で美味しくおうちゴハン。
面倒な調理法もありませんし、食材も身近にあるもので十分。
毎日の食卓では、ランチにプリモ(パスタや米、ピッツァなど)。
夕食はセコンド(魚や肉料理などメインディッシュ)とコントルノ(野菜)。
またはアンティパスト(前菜)とプリモ、アンティパストと美味しいパン。
といった風に献立し、夕食は軽めにすると理想的です。
あくまでも、大人のため、成人病予防というゆる~いダイエット。
ポイントは、美味しい素材さえ準備すれば、失敗することなく、
毎日の食卓をおいしくいただけます。

「地中海式ダイエット」




ナチュラルなおうちゴハン

著者:piccolo_fiore


自分のレシピでデジタルブックを作る![タベラッテへ]

今の時代、かんたんにデジタル・レシピブックが作れちゃうのですね!

e0274399_0354789.jpg
赤身の肉は「月」に数回にとどめる。目安分量としては360g~480g/月。
出来るだけ脂の少ない部位を選ぶ。回数ではなく、量に注目。
一皿あたりの量を減らしたり、分量のバランスをとることがポイント。





真夏の浜辺で見かける、スタイル抜群のイタリアのマンマ達を眺めていると、ある共通点に気がつきました。彼女たちのビキニ姿が物語っているように、ほっそりスタイル、ポッコリお腹も見られず、小さな子どもを抱っこしている姿は、夏の太陽と同じ位、まぶしい存在。仕事、子育て、家事に忙しいはずのマンマ達ですが、ナイスプロポーションを保っている人も存在します。イタリアの女性、いくつになってもビキニ姿が格好良いのですね。

家族やカップルに共通する点。マンマの存在!
個人差がありますが、ゴージャスな女性をみていると、スポーツジムで鍛えた体というより、ライフスタイルそのものに、健康美の秘密があるような気がしました。あくまでも私見ですが、遺伝的な要素や食生活によるところが大きいかもしれません。地中海式ライフスタイルに何か要因があるかなぁ?とダイエットについて考えてみました。祖母、母、娘と受け継がれていく家庭料理も関係がありそうな・・・。

じぶんたちが幸せだったら何でもいいのさ!(コロコロ派)
人生の醍醐味を失う、カロリー制限なんて、まったく気にせず、「食べることが大好き!美味しいものを食べている時がいちばん幸せ!!!」と、幸せそうなファミリー達。おいしいものはカロリーが高く、毎食フルコース(プリモ、セコンド、ドルチェ)と至福のひとときを味わう、しあわせファミリーも。家庭のマンマの存在が大きいですね。ご近所のMさんは「太っていることは美しいんだよ!」とうれしそうに笑顔で云ってます。彼のマンマが体調不良で倒れたとき、彼女を抱きかかえるのに大人の男性三人が必要だったと話を聞きました。

幸せの価値観。
結局、個人の自由ということで、ダイエット思想を崇拝しているわけではないこと、健康がいちばん大切と感じていること、どうぞご理解いただければと思います。私個人にかぎっては、「小食は地球を救う」という考えに共感し、シングルのとき、ヨガの菜食主義も取り入れた時期もありました。今は夫と一緒に暮らしているので、夫の好きな食事に合わせています。(偏食人と胃弱人のメニューなのでチーズもだめなのです)最後に考えがバラバラになってしまいました・・

本日もご訪問いただき、ありがとうございました。056.gif

[PR]

by piccolo_fiore | 2012-09-03 00:20